歯列矯正 矯正中の悩み 矯正中の生活 矯正中の食べ物

【矯正中でもカレーが食べられた!】リガチャーワイヤーとモジュール

投稿日:2017年6月7日 更新日:

Sponsered Link



カレーのイラスト

矯正したらカレーが食べられないという話、聞きませんか?

私は、大のカレー好きでした。
カレー屋めぐりが趣味というほどです。
インド、洋風、スパイシー、タイカレー、どーんとなんでもこいっという毎日を過ごしていました。

矯正を決意してから色々調べ始めた方なら、必ずカレー厳禁の文字を目にしているはずです。
ショックを隠せませんでした。

最終的に矯正することが決定して、装置をつけるまでの間は毎日カレーを食べまくり、
「これからはもうカレー食べられないんだな…」と涙を浮かべながら
食べおさめをしていました。

そこまでしたのですが
結果、私の場合はカレー食べても大丈夫だったんです!

えっ!

その理由はリガチャーワイヤー。
別名•結紮線といいます。
私の矯正器具を留めているのが、そのワイヤーだったんです。

多くの方が装置の止めに使っておられる白ゴムのようなものがモジュール。
ブラケット自体ではなく、その白いゴムにカレーがすぐに着色してしまうということでした。
私はリガチャーワイヤーだったので着色の心配はなかったようです。
ブラケットは透明タイプですが、ここには着色していません。

リガチャーワイヤーとモジュールの違い
モジュール:痛みは少ない。動きは緩やか。

リガチャーワイヤー:痛みはあるが、歯の動きは良くなる。

大体の方は最初はモジュールで開始して、矯正が進むにつれモジュール→リガチャーワイヤーに変わったりするようです。

私の場合は噛み合わせが深く、噛みしめる力も強いと診断されたので、最初からリガチャーワイヤーを取り付けられました。
ホールド感がある分、矯正初日は痛かったですが…
結果としてこっちのワイヤーにしていただいて…本当ありがとうございます!!笑
(カレー的な意味で)
気付くまで時間がかかりましたが、カレーが食べれるとわかってからは矯正のストレスがだいぶ減ったので…
(どんだけカレー好きなんだよ!)
おすすめのカレーはキーマカレーです。トマトとブイヨン、ヨーグルトで作るのがお気に入り。

モジュールであっても、カレーを食べることで着色以外の悪影響はないとのこと。
見た目をそんなに気にしないなら問題なしですけどね!

そういえば、モジュールにはカラフルなものがあったりするようです。最近はすごいですね^^
矯正がファッションの一部としてポジティブなものになるなら何よりですね。

☆れもん
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へにほんブログ村

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-歯列矯正, 矯正中の悩み, 矯正中の生活, 矯正中の食べ物

執筆者:

関連記事

【親知らず抜歯】2本目

Sponsered Link 2本目の親知らず抜歯日になりました! ちなみに大学病院等ではなく、 虫歯治療と矯正をお願いしている近所の歯科医院で抜いてもらいます。 とっても評判が良い先生なので安心して …

【ブラケット外れた】時は、すぐに連絡しましょう

Sponsered Link ついに、ブラケットが外れました 2回目の調整を終え、今回は初めてほどの痛みもありませんでしたので「こんなもんか♪」と意気揚々と過ごしていました。 1週間ぐらいたったある日 …

第5回調整日&矯正中の感想

Sponsered Link 【第5回調整日】 矯正にはすっかり慣れました。 ですが調整日はまだドキドキしてしまいます。 この日は ・丸ワイヤーが角ワイヤーになりました。 アーチワイヤーにも色々な形状 …

歯列矯正を決断するまで

Sponsered Link 歯列矯正を踏み切るのってものすごく勇気がいります。 なにせ費用がものすごいですから。。。 私も、矯正したいなーってはじめて思った時 調べて愕然としましたからね。 安くても …

【表側ワイヤー矯正】にした理由

Sponsered Link 現在は多様な矯正方法から選べるようです。 職業柄、人と接することが多い方は、矯正による見た目の変化は重大問題ですよね。 主な矯正の種類 ・ワイヤー矯正表側or裏側orハー …