歯列矯正 矯正中の悩み 矯正中の生活

矯正を実際してみて【気付いたこと】

投稿日:2017年6月12日 更新日:

Sponsered Link



私が実際に矯正治療の最中に感じたこと!

参考になればうれしいです。

・意外にだれも見てない。
これに尽きます。カミングアウトしてもほとんどの人がそっけないです笑

・一時的なすきっ歯・出っ歯がかなり気になる。
4ヶ月目で八重歯が目に見えて整列しましたが、その分すきっ歯・出っ歯ができました。
これからおさめていく作業になると思うのですが、これがかなりまぬけっぽくて気になります。
思い切り笑えませんねー笑。どうしても口をおさえてしまいます。
これは矯正が終わるまでの試練だと思って耐えないといけないことであるのは間違いないですね。
(矯正の辛い試練として顎間ゴムという話をよくききますね!
その体験談もまたのちほど書きますね!)

ワイヤーはどんどん太くなってくるので、最初よりは目立つ。
それでも矯正前の想像よりは目立ちませんが
スタート直後の華奢なワイヤーより目立ってくると思った方がいいです。

・基本的に前歯では噛み切れません。
なので大口開けないといけないものはあらかじめナイフなどで切る。
パスタ・麺類は一息にすべてすする&or一気に食べる。とにかく前歯で噛みきれません。
食事中に工夫が必要です。
私の場合はどうしても、見た目が汚くなってしまいます。。
(器用に食べられる人は問題ないと思います)

・硬いものや固くて小さい丸いものが噛めません
一点に集中して力がかかると
歯が(器具が?)ピキっという感じがわかります。
たまに口に入れた後に「これはやばっ」となる意外なものがあるんですよねー
マフィンの上に乗っている小さいパフとか、
この間はチョリソーやホルモンが噛んでも噛んでも、永遠になくならなくて
一気に口に入れてるもんだから多くて飲み込めず困りました。(こっそり吐き出してしまいました・・・汚い話ですみません)

—————————-
とここまでが、実際にやってみて初めてわかったこと事柄ですが、
逆にやってみなければわからなかったことでもあります。
もし裏側でしていても、矯正自体していなくても
表側でやったらよかったなぁ、矯正やりたかったなぁ
と思っている可能性がある。

最近、いろんな名言を見ていたら、結局
いつやるの今でしょ的な意味に集約されているなぁって思います。
それが一番むずかしいらしいんだろう。
失敗することもあるだろうし、
しかし「やらないということ」が一番後悔するということ。

だから、毎日色々面倒くさいことありますが、
表側矯正をしていることは全く後悔してません!キラキラ( ´∀`)

☆れもん
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へにほんブログ村

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-歯列矯正, 矯正中の悩み, 矯正中の生活

執筆者:

関連記事

第7回調整日【パワーチェーンとは?】

Sponsered Link 第7回調整日に行ってきました。 下顎にブラケット装着してから初めての調整日です。 下顎は歯列から外れている歯が少し移動し始めています。 今回はいつものように、ただワイヤー …

第2回調整日

Sponsered Link 第二回の調整日です。 この日まで3週間、若干歯が動きました♪ ほんとに動くんだー!と感動しました。毎日歯ばかり見ています( ´ ▽ ` ) 第2回目の調整日は、装着後始め …

【矯正中でもカレーが食べられた!】リガチャーワイヤーとモジュール

Sponsered Link 矯正したらカレーが食べられないという話、聞きませんか? 私は、大のカレー好きでした。 カレー屋めぐりが趣味というほどです。 インド、洋風、スパイシー、タイカレー、どーんと …

矯正中に見つけた【歯磨きのコツ】

Sponsered Link スウェーデン式ハミガキの本の話題をいろいろな所で見かけました。 ご存知かもしれませんが、日本は世界的に見て歯に対する意識がとても低いです。 諸外国での歯科治療は、定期検診 …

第5回調整日&矯正中の感想

Sponsered Link 【第5回調整日】 矯正にはすっかり慣れました。 ですが調整日はまだドキドキしてしまいます。 この日は ・丸ワイヤーが角ワイヤーになりました。 アーチワイヤーにも色々な形状 …