抜歯 歯列矯正

【親知らず抜歯】1本目

投稿日:2017年5月20日 更新日:

Sponsered Link




私が今回抜歯する歯は、左下の親知らずです。
斜めに生えていて、アタマが少しだけ歯茎から見えています。
歯茎に白い穴が空いている感じですね。

ななめに生えた親知らず

心臓ばくばくです。
事前に周りの抜歯経験者に話を聞いていたのですが(すでに済ませている人多さ!)
辛かったという意見しか聞けずビビって当日を迎えました(⌒-⌒; )

しかし

異常にするする作業が進み、すぽんっとぬけました笑

特に苦しくも痛くもなく・・・・

先生たちも早かったね〜〜と談笑

簡単に抜けすぎて、歯茎が衰えてるからとかだったら嫌だな〜と思いました。泣

抜歯終了直後、ガーゼを噛んで血を止めてる間に注意事項を説明されました。
最後に「質問ありますか?」と聞いてくれるのですが、ガーゼ噛んでる&痛くて口開かないので質問できなくないですか?σ^_^;笑
受付で支払いする時も口が開かないので「あうあう」状態。(´∀`; )
2、3時間後までは麻酔が効いていて、顎がしびれているままでした。

【抜歯後の生活の注意事項】

・うがいNG
血が止まらず、かさぶたが流れていくので最低限のうがい以外は我慢です。
・激しい運動&入浴NG
・飲酒NG
血流が良くなるようなことはしてはいけないらしいです。
・傷口を触らない
歯磨きの時も当たらないようにします
・たばこNG
傷口の治りが遅まるみたいです

つまり傷口をふさぐことに専念するというこですね。
ドライソケットという傷が埋まらず骨がむき出しになる症状にならないように。

まぁなんとかなるだろうと、
抗生物質・痛み止め・うがい薬をもらって帰宅。

この医院は二、三日は毎日消毒に通います。
その後は数日開けてという感じでした。

【痛み】
腫れました。
軽くという感じです。
自分では面白いほど腫れたなーと思ったのですが
家族はあんましわかんないって程度でした。
傷はじんじん痛いのでロキソニンが必須でした。。。
消毒に行く時に追加のロキソニンももらいました。

土日を休み、術後3日目が仕事の日だったのですが、
腫れも目立たず、マスクしなくても大丈夫でした。

【その後の食事】
麻酔が残っていて口の動きが鈍いし、傷口が嫌でも気になるので、
食事にも乗り気になれません。
数日はおかゆ・リゾット・ゼリー・ヨーグルトなどで適当にすまします。

【口内炎】
傷口の痛みより、これが曲者でした!
2、3日後にだんだん口内炎ができてきました。
麻酔針のところなのか数カ所はっきりしたのができて痛くて痛くて・・・
ほっぺが噛む時に絶対当たるので、食事の時がほんとに辛かったです。
おかゆを食べていても痛い。

消毒の時に口内炎が辛いと伝え、薬を塗ってもらい、だましだまし時間が経つのを待ちました。。。

今回初めてパッチタイプの口内炎薬を購入しました。
噛んだ時に当たる部分がカバーされてだいぶ楽になりました。。いいですよパッチ!
これからは常備しようと思います(^^)v

その後の経過は次の記事で書きます

☆れもん
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へにほんブログ村

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-抜歯, 歯列矯正

執筆者:

関連記事

第5回調整日&矯正中の感想

Sponsered Link 【第5回調整日】 矯正にはすっかり慣れました。 ですが調整日はまだドキドキしてしまいます。 この日は ・丸ワイヤーが角ワイヤーになりました。 アーチワイヤーにも色々な形状 …

【ブラケット外れた】時は、すぐに連絡しましょう

Sponsered Link ついに、ブラケットが外れました 2回目の調整を終え、今回は初めてほどの痛みもありませんでしたので「こんなもんか♪」と意気揚々と過ごしていました。 1週間ぐらいたったある日 …

超重要!歯列矯正の【医療費控除】しっかり還付金をもらおう

Sponsered Link 歯列矯正は費用が高額なので医療費控除で還付金が帰ってきます。 2,3月忘れず行うようにしましょう。 医療費控除って何? 年間、医療費が10万円以上かかった場合、それを越え …

歯列矯正ブログをはじめます。

Sponsered Link 矯正をはじめます! はじめまして れもんといいます。 社会人になりしばらく経ち、矯正を始めました。28歳の女です。 これまで何度も矯正をしようと思い立ったのですが、 やは …

ブラケット装着後の【痛み】について

Sponsered Link 矯正スタート直後の痛みについて書いていきます。 ブラケットを付けた直後、唇がブラケットに乗っかている違和感、 歯全体をホールドされているような慣れない嫌~な感覚はおおいに …