その他 歯列矯正 矯正するまで

歯列矯正を決断するまで

投稿日:2017年5月16日 更新日:

Sponsered Link




悩む女性

歯列矯正を踏み切るのってものすごく勇気がいります。
なにせ費用がものすごいですから。。。
私も、矯正したいなーってはじめて思った時
調べて愕然としましたからね。
安くても50万~70万ほどはかかります。

金銭的な現実を前に何度も断念してきました。

鏡で歯を見ながらため息ばかりつく毎日。。
写真に写った自分を見ると、出っ歯ばかりが気になって。。
歯並びが良ければなぁ…
とばかり考えるようになりました。

そんな私の決断の一番の理由は30代を目前になったことですね。
結婚も考えたりして、記念写真には綺麗な歯並びで写りたい!

八重歯がかわいい•チャームポイントと言われるのは若い時まで。
私は結構わちゃわちゃした口元で、
歳をとると不衛生にとらえられかねないんですよね。
女性の「かわいい」は若い時にしか通らないと思います。
そうゆう現実を踏まえ、「美しい」上品な女性になりたいと思いました。

芸能人の篠原ともえさん
イメージチェンジしてからとても上品で綺麗な女性になられましたよね・:*+.\(( °ω° ))/.:+
私以外にもびっくりされた方も多いのではないでしょうか。
篠原ともえさんも、20代後半から矯正を始めたと思われます。
こんなにも綺麗な人だったんだなーと衝撃を受けました。
それだけ歯並びって大事なのだと気付かされました。

強烈な個性をブラッシュアップされ、シノラー時代とはまた全然違った個性を
30代ならではの美しさを体現されていて・・・(´∀`*)
作られる洋服もどれも個性的。芸術性と上品さをそなえたデザインで、とてもうっとりします。

元ジュディマリのYUKIさんもとても綺麗になられましたね。( ´∀`)
現在も若々しくとても素敵です。
YUKIさんはドラマチックのジャケット写真で見られるように
全く隠さずに矯正されていました。
当時高校生だった私も(あんまり矯正とわかっておらず?当時はまだ矯正=メタルブラケットという感じだったので)なんだかかわいいーオシャレとまで思ったほどです。

以上、矯正について影響を受けた方でした。

早く始めないと、それだけ綺麗な歯列でいる期間が短くなってしまいますよね。
今、矯正しないでいてもこれから先2年おきくらいに
やっぱり矯正しようかどうしようか悩むと思ったんです。
このままずっと永遠に悩んだり、
数年後に始めるくらいなら、早めにしておいた方がいい!
悩んでる時間がもったいない…!
頭によぎった言葉が
いつやるの?今でしょ。
↑矯正を後押しする良い言葉ですね◎

やはり経済的にこんな大金を一気に払える人なんて少ないので、
今はローンや分割払いを対応しているところがほとんどだと思います。

私の医院は金利がついてしまうのですが、
無利子の所もありますね。(分割期限の短長もそれぞれですね。

一度しかない長い人生。
そう思うと、たった数年間の出費や努力は、十分に耐える価値がある
と思います。

☆れもん
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へにほんブログ村

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-その他, 歯列矯正, 矯正するまで

執筆者:

関連記事

第7回調整日【パワーチェーンとは?】

Sponsered Link 第7回調整日に行ってきました。 下顎にブラケット装着してから初めての調整日です。 下顎は歯列から外れている歯が少し移動し始めています。 今回はいつものように、ただワイヤー …

矯正を実際してみて【気付いたこと】

Sponsered Link 私が実際に矯正治療の最中に感じたこと! 参考になればうれしいです。 ・意外にだれも見てない。 これに尽きます。カミングアウトしてもほとんどの人がそっけないです笑 ・一時的 …

【矯正中でもカレーが食べられた!】リガチャーワイヤーとモジュール

Sponsered Link 矯正したらカレーが食べられないという話、聞きませんか? 私は、大のカレー好きでした。 カレー屋めぐりが趣味というほどです。 インド、洋風、スパイシー、タイカレー、どーんと …

【親知らず抜歯】2本目の経過

Sponsered Link 右下親知らず抜歯後の経過です♪今回大変でした・・・  ∨  ∨  ∨ 【4日目】 前日からうすうす悪い予感がしていました。 ありえないくらい内の頰全体が痛いんです。 縫い …

【表側ワイヤー矯正】にした理由

Sponsered Link 現在は多様な矯正方法から選べるようです。 職業柄、人と接することが多い方は、矯正による見た目の変化は重大問題ですよね。 主な矯正の種類 ・ワイヤー矯正表側or裏側orハー …